陸奥国分寺

奈良時代に創建された陸奥国分寺(史跡)。伊達政宗公により造営された薬師堂は仙台最古の木造建築物の一つとして国の重要文化財に指定されています。

若林区文化センター

舞台発表の場として700名収容の多目的ホールや作品の展示発表の場としての展示ホール、各種会議室や和室を備えた若林区中央市民センター、若林区情報センター、若林図書館などが集合した文化複合施設です。

史跡陸奥国分寺・尼寺跡ガイダンス施設

奈良時代に建立された陸奥国分寺は、大正11年に国の史跡に指定され、これまで発掘調査や史跡整備が行われてきました。 ガイダンス施設内にはパネル解説や発掘調査の出土品を展示する展示室や学習室などがあり、屋外に併設された休息棟「天平廻廊(てんぴょうかいろう)」は、奈良時代の寺院建築における廻廊を再現したもので朱塗りの柱が美しい建物です。

薬師堂駅

YAKUSHIDO
WE Social Web